平成29年度
第10回全日本クラブシニアバスケットボール選手権大会
試合結果


2017/12/02(土)・03(日)
群馬 高崎アリーナ・高崎市浜川体育館


[決勝]
neo うめや
(関東1位/東京都)
83−41
エムプラス
(東海1位/愛知県)

[準決勝]
neo うめや
(関東1位/東京都)
81−72
高崎マスターズ
(関東2位/群馬県)

エムプラス
(東海1位/愛知県)
68−55
徳島シニア選抜
(四国1位/徳島県)

[準々決勝]
neo うめや
(関東1位/東京都)
112−65
Old Beans
(中国1位/広島県)

SAM
(北信越1位/石川県)
63−68
高崎マスターズ
(関東2位/群馬県)

エムプラス
(東海1位/愛知県)
76−53
TEAM I
(近畿2位/滋賀県)

越前籠仁快
(北信越2位/福井県)
51−85
徳島シニア選抜
(四国1位/徳島県)


[1回戦]
neo うめや
(関東1位/東京都)
109−59
福岡シニア選抜
(九州2位/福岡県)

Old Beans
(中国1位/広島県)
62−44
CROSSOVER
(近畿1位/兵庫県)

BEE
(東海2位/三重県)
49−52
SAM
(北信越1位/石川県)

福島
(東北1位/福島県)
53−92
高崎マスターズ
(関東2位/群馬県)

エムプラス
(東海1位/愛知県)
95−55
TORIKKO
(東北2位/青森県)

栗工シニア
(開催県/群馬県)
49−60
TEAM I
(近畿2位/滋賀県)

越前籠仁快
(北信越2位/福井県)
88−58
KTS
(九州1位/熊本県)

ホリエビーチジャム
(北海道1位/北海道)
52−92
徳島シニア選抜
(四国1位/徳島県)



[交流戦4試合]
福岡シニア選抜
(九州2位/福岡県)
74−68
CROSSOVER
(近畿1位/兵庫県)

TORIKKO
(東北2位/青森県)
48−81
栗工シニア
(開催県/群馬県)

BEE
(東海2位/三重県)
74−42
福島
(東北1位/福島県)

KTS
(九州1位/熊本県)
69−75
ホリエビーチジャム
(北海道1位/北海道)


平成29年度
第10回全日本クラブスーパーシニアバスケットボール交歓大会
試合結果


2017/12/02(土)・03(日)
群馬 高崎アリーナ・高崎市浜川体育館


[決勝]
Tigre Azzurro
(関東2位/東京都)
27−30
高田GTBBC
(近畿2位/奈良県)

[準決勝]
シニアギャロップス
(近畿1位/大阪府)
34−56
Tigre Azzurro
(関東2位/東京都)

高田GTBBC
(近畿2位/奈良県)
46−39
BROTHER
(四国1位/高知県)

[準々決勝]
シニアギャロップス
(近畿1位/大阪府)
48−35
きたそらちベアーズ
(北海道1位/北海道)

Tigre Azzurro
(関東2位/東京都)
63−44
長崎スーパーオールドスターズ
(九州1位/長崎県)

うるふ
(中国1位/山口県)
40−49
高田GTBBC
(近畿2位/奈良県)

BROTHER
(四国1位/高知県)
53−43
エムプラススーパーシニア
(東海1位/愛知県)


[1回戦]
シニアギャロップス
(近畿1位/大阪府)
45−36
TOYAMAスターズ
(北信越2位/富山県)

きたそらちベアーズ
(北海道1位/北海道)
44−21
群 馬
(開催県/群馬県)

Tigre Azzurro
(関東2位/東京都)
52−26
岩手マスターズ
(東北1位/岩手県)

BUZZER BEATER
(東海2位/静岡県)
51−66
長崎スーパーオールドスターズ
(九州1位/長崎県)

うるふ
(中国1位/山口県)
45−30
宮城MST
(東北2位/宮城県)

高田GTBBC
(近畿2位/奈良県)
50−41
BRONCOS・SENIOR
(関東1位/千葉県)

にいがた
(北信越1位/新潟県)
37−43
BROTHER
(四国1位/高知県)

福岡スーパーシニア選抜
(九州2位/福岡県)
36−42
エムプラススーパーシニア
(東海1位/愛知県)



[交流戦4試合]
TOYAMAスターズ
(北信越2位/富山県)
39−27
群 馬
(開催県/群馬県)

宮城MST
(東北2位/宮城県)
28−65
BRONCOS・SENIOR
(関東1位/千葉県)

岩手マスターズ
(東北1位/岩手県)
41−70
BUZZER BEATER
(東海2位/静岡県)

にいがた
(北信越1位/新潟県)
54−57
福岡スーパーシニア選抜
(九州2位/福岡県)

[携帯版トップへ]